【副作用】制汗剤 AHCスイス センシティブは肌荒れ確実か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

汗症 治療 改善 掲示板 管理人の桜井 剛です。

 

皆さんこんにちは。

本日はスイス製の制汗剤「AHC20センシティブ」についてレビューしていこうと思います。

海外輸入製品は今までイマイチなものばかりでしたが、今回はどうでしょうか?

詳細から見ていきましょう!

 

<商品名>

AHC20センシティブ30ml(脇、その他の多汗に)制汗剤

 

<販売会社名>

APRIS GmbH

 

<代表取締役>

プライジック 良子

 

<所在地>

Buech47949100

Herisau Switzerland

(海外の住所になります。)

 

<商品説明>

ヨーロッパで大人気の多汗な汗とニオイをピタっと止める制汗剤です。

製薬産業の発達しているスイスで生まれたハイクオリティなデオドラントになります。

 

海外製品では今まで怖い目にあっています。

こちらも以前に使用経験がありますが、
肌が弱い方はあまり見る必要はないでしょう!

 

<内容量>

30mlと50mlがあります。

 

<価格について>

公式サイトでは

30ml:¥3,980円+送料

50ml:¥5,980円+送料となっています。

Amazonでも同価格で販売されています。

 

<効果・効能>

・脇汗抑制

・わきが臭(腋臭)抑制

・足臭抑制

・顔汗抑制

・手汗抑制

 

これらの体全体に効果があるようですが、
絶対に顔には使用しないで下さい。

やはり海外製品なので副作用の心配があります。

 

<副作用について>

・痒み

・肌荒れ

・痛み

これらの症状が出た場合はすぐに使用をやめるべきでしょう!

 

<総評>

今回はスイス発祥の「AHCスイス センシティブ」についてレビューしてきました。

まず効果ですが、効果は少しながらあると思います。

 

やはり海外発症の制汗剤は外国人向けに開発されているだけありますね。

日本と比べ、外国人の体臭は強い為、
AHCにも刺激が強い成分が使用されています。

ですので、ニオイがキツイ外国人の間では人気なのでしょう!

 

ただ、残念なのが刺激が強過ぎるということ。

副作用で書きましたが、肌荒れや痒みが出てきて、使っていられません。

私と同じように肌が弱い方が使用すると、
後悔するほど痒くなり、痛みも出てきます。

これでは怖くて使えませんね。

 

私が運営している掲示板でも副作用が出ている方ばかりでお勧めできません。

やはり肌に優しいものでないと長く使い続けられませんよね。

 

ですので、

 

真剣に悩んでいる方には「ラポマイン」をお勧めします。

ラポマインは無添加・無香料で赤ちゃんからお年寄りまで
安心して使用できるデオドラントクリームです。

 

汗の抑制力とワキガ臭を抑制する力は群を抜いて高く、
リピートされている方ばかりが目立ちます。

私もその効果に驚き、非常にお世話になりましたね。

副作用など一切ありません。

真剣に対策したいのであれば、
まずラポマインの詳しいレビューを見てみて下さいね。

ラポマインの詳しいレビューはこちら

 

それではまた次回お楽しみに!

 

ブログランキングに参加してますので、
良ければポチっとして下されば嬉しいです。

桜井 剛

【お悩み無料相談のご案内】

私は今まで多汗症の治療や改善に関する
様々な商品や書籍、教材を購入し、一通り試してきました。

中には全く効果のなかったものや誰でも知っているような詐欺的な教材もありました。

 

私はそうした悔しい思いもしてきているので

このブログにお越しいただいた真剣に悩んでいるあなたには

私と同じ思いをして欲しくないと心から思っています。

 

ですので、

 

・どの商品を購入したらいいのか?

・どこの病院が信頼できるか?

など、どんなご質問でも結構ですので迷っていたらお問い合わせ下さい。

 

実際たくさんの商品を使ったことのある私だからこそ、
お伝えできることもありますので。

下記に簡単なアンケートをご用意しましたので、

明記したうえで問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい。

お待ちしております。

[アンケート]

1、どこの部分の汗、臭いで悩んでますか?

2、何年間、悩んでますか?

3、過去に使用していた商品または教材(無ければ、なしでOKです)

4、改善にかけても良い費用(ご希望に応じて商品を紹介いたします)

5、具体的な相談内容

SNSでもご購読できます。